特徴を知る

特徴を知る

医局について

医局について

網羅的な精神科領域の習得が可能

当教室は精神科領域の全分野を網羅的に診療しています。「精神科のジェネラリストを育成する」というキャッチコピーに則り、まずは1人1人の医師が全ての分野を幅広く診られるような方針を取っています。そのうえで専門分野をより詳しく学びたいという方は下記の5つの専門医の下で学びます。

5つの専門分野
  • てんかん グループ

    てんかん
    グループ

  • 統合失調症 グループ

    統合失調症
    グループ

  • 摂食障害 グループ

    摂食障害
    グループ

  • 児童 グループ

    児童
    グループ

  • 認知症 グループ

    認知症
    グループ

なかでも、教授である兼本が専門としているてんかんは盛んに臨床・研究が行われている分野の1つです。精神科でてんかん患者さんをこれほど多く診療している教室は愛知医科大学だけです。

また、私が専門としている統合失調症も多くの症例数を誇り、活発に臨床・研究が行われています。統合失調症の診療に必要な閉鎖病棟も完備しています。

精神科のジェネラリストを育てる

当教室は「精神科のジェネラリストを育成する」というキャッチコピーのもと精神科の幅広い疾患を一通り経験し、基礎を築くことの出来る教室です。精神科は非常に幅広い分野を持つ診療科です。代表的な疾患として、統合失調症やうつ病を思い浮かべる方は多いと思います。それに加え、てんかんや認知症などの脳疾患から、幼少期の生育歴や職場環境などからくる心の問題への医療的介入、心理的サポートなどさまざまな分野が存在します。

当教室は2018年3月現在の医局員が25人前後で、さまざまな背景から精神科領域を深く学びたいと考える医師が集まります。たとえば、精神医学に興味があり全人的な医療をしたいと思う方や、脳のメカニズムに興味のある方、哲学に興味のある方もいます。さらに近年は、腎臓内科・泌尿器科・血液内科など他診療科領域を学んでいた方が、身体的な疾患と精神科領域との関わりを深く感じ、精神医学を学びたいと志していらっしゃることもあります。当教室は、このようなさまざまな価値観や能力、知識を持った医師がそれぞれの持ち味を出せるよう全力でサポートしてまいります。

医局の日常風景

当医局は医局員全員に個別の机が用意されています。しかし、みんな、何かと医局中心にある大机や医局奥にある応接セットのソファーに集まってきます。特にお昼時は、院内にあるコンビニやカフェ(サンドウィッチ、ハンバーガーのテイクアウト)やカレーのテイクアウトなど買ってきたお弁当を広げ、大机やソファーでワイワイです。このワイワイは、世代を超えた集まりです。上は50歳代の教員から下は精神科1年生までが集まります。大半はバカ話をしていますが、時に、即席カンファレンスが行われたりもします。真面目カンファレンスも週に1回やっていますが、若手医師達にとってはむしろお弁当時の即席カンファレンスで出た話の方がタメになったりもしているようです。何かと忙しくしている兼本教授ですが、時間を見つけては大机に座って「あーだ、こーだ」と言っています。これがまたメチャクチャ示唆に富んでいて、本当にタメになります。
こんな風景が日々繰り返されている医局です。

医局長 森 康浩先生

医局の日常風景

専門医の育成方針

専門医の育成方針

3年間で日本精神神経学会の専門医を取得

当教室では、ほとんどの医師が日本精神神経学会の専門医資格を取得します。この専門医資格は取得に向け、基本的には入局から3年間で症例や知識を積みます。

当教室では多くの場合、入局1年目には基幹病院である当院で研修していただき、2年目に精神病院や総合病院を周ります。3年目は当人の希望に併せて研修先を決定します。

ローテーションの例
基幹施設
愛知医科大学病院
総合病院
三重大学医学部附属病院 豊田厚生病院
単科病院
一ノ草病院 犬山病院 上林記念病院 京ヶ峰岡田病院 紘仁病院 衣ヶ原病院 仁大病院 杉田病院 聖十字病院 
総合心療センターひなが 豊田西病院 のぞみの丘ホスピタル 松蔭病院
認知症疾患医療センター
七宝病院 のぞみの丘ホスピタル まつかげシニアホスピタル

その他サブスペシャリティの専門医資格を取得する医師もまた日本精神神経学会の専門医資格取得後、更に細かなサブスペシャリティを学んでいくなかで、下記のような学会の専門医資格を取得することもあります

その他、主な専門医資格
日本総合病院精神医学会 日本認知症学会 
日本てんかん学会 日本老年精神医学会 など

専門医資格取得後について

専門医資格取得後について
大学院進学は希望

当教室は臨床に従事したい方も研究に従事したい方も入局されます。そのなかで研究に従事したい、研究を経験してみたいという方は大学院へ進学し学位取得を目指します。大学院へ進学するタイミングは人それぞれです。専門医資格取得までの間に並行して進学する方もいれば、専門医資格を取得してから大学院に進学する方もいます。

サブスペシャリティへの方針

また、サブスペシャリティに関しても各人の希望に委ねられます。専門医資格取得の過程で何か興味のある分野を見つけた方はいずれかの専門グループに属し、1つの分野をより専門的に臨床・研究することになります。専門グループへの加入は専門医資格取得前に行う方もいれば、専門医資格取得後に行う方もいます。

取得可能な資格

取得可能な資格
当教室では以下の資格が取得可能です。
  • 日本精神神経学会専門医 指導医
  • 日本てんかん学会専門医
  • 日本心身医学会専門医
  • 日本総合病院精神医学会専門医 指導医
  • 日本認知症学会専門医 指導医
  • 日本老年精神医学会専門医 指導医

関連施設の紹介

関連病院

  • 愛知医科大学メディカルクリニック
  • 一ノ草病院
  • 犬山病院
  • 岡崎市民病院
  • 京ヶ峰岡田病院
  • 絋仁病院
  • 衣ヶ原病院
  • 七宝病院
  • 総合心療センターひなが
  • 豊田厚生病院
  • 豊田西病院
  • 松蔭病院
  • まつかげシニアホスピタル
  • のぞみの丘ホスピタル
  • 矢作川病院
  • 和合病院
  • 上林記念病院
  • 仁大病院
  • 杉田病院
  • すずかけクリニック
  • 聖十字病院
  • 小笠病院
見学・入局
希望の方へ
email